読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暖かい好天の一日だったにゃぁ〜。
おかげでスギ花粉の飛散は悲惨なレベル。
にゃんとも春めいた陽射しが恨めしいにゃぁ〜おん。
んでも窓から見える山の寒桜が
ピンク色を見せ始めただで
長門一の宮の駐車場傍の寒桜が気になったにゃん。
んだもんで意を決して出かけてみたど。
んだら七分咲きっつ〜所かにゃん。
結構綺麗だったにゃぁ〜おん。