読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワイフ殿が留守してただで
久しぶりに音楽楽しむべぇ。
てな事でCDなど楽しんでいたのだども
少々古めかしい1952年にコルトーが来日した時の録音聴いてたら
にゃんか無性に厚島が見たくなったのら。
厚島、別名『孤留島』
コルトーが川棚に滞在した時厚島を売って欲しい
と申し出た事から厚島を孤留島と呼ぶ事になり 晩年、「日本には僕の名の島がある」
コルトーが懐かしんだっつ〜エピソードが残っているのら。
んだもんで車転がし川棚まで出向いたのだども
ぎゃふん! 黄砂が来襲してきてるやんけ。


視界不良も良い所だで厚島写すの諦めて
国清山麓のため池に掛かる藤の花をマスターがうpしてたのを思い出し
そちらに回って見たのだども
こちらも盛りを少し過ぎても〜てたよぉだ。
つ〜事で残念な外出となっても〜た。


おまけ、せっかく川棚まで出向いただで
国清山に登ってみたら
山頂付近で甘い花の香りにつつまれたにゃん。
見上げたら満開のニセアカシアの花
青空との対比が綺麗だったにゃぁ〜おん。